会社設立の方法
2018年10月15日

会社設立にかかる費用を抑える方法

できるだけ少ない費用で会社設立がしたいという人は、手数料が無料の代行業者に依頼するといいでしょう。

こう言うと、信じられないという人もいるかもしれません。なぜなら、料金を取らずに代行で手続きをしてくれる会社なんかあるわけないと考えるからです。確かに、業者の多くは代行手数料無料といいながら、他の名目で料金を取っています。従って、完璧に費用がゼロになるところは少ないでしょう。

ところが、一部には会社設立の費用がかからない代行業者もあります。それはどこかというと、顧問契約を結ぶことを条件に代行手続きを請け負っている税理士事務所です。顧問契約を結ぶということは、会社設立以後、長期にわたってその税理士事務所と関わりを持つようになることを意味しますが、その条件さえ受け入れることができれば、代行費用は本当に無料に抑えることができます。

また税理士事務所の中には、無料でなくても安い費用で代行業務を提供しているところもあります。以上のように、お金をかけずに会社を設立することは十分可能です。ただし、会社運営は最初が肝心なので、コストだけにとらわれず、信頼できる士業に手続きを依頼することをおすすめします。

その信頼できる事務所の中に料金の安いところがあれば、そこに依頼するといいでしょう。いずれにしても会社設立で必要なことはコストを抑えることではなく、長く経営を続けられるようにしっかりとした土台を築くことです。そのことを肝に銘じておきましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *